FC2ブログ

ギャラリーラパン

神田神保町にある地図とふる本のお店です。編集仕事も承ります。http://www.islands2nd.com/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

6月の仕事

6月、アイランズではこんな仕事をしました。
ちょっと立ち読みしてください。買っていただいてもいいですよ。

【雑誌】

 ●「散歩の達人」(交通新聞社)
  8月号 特集「麻布・六本木」内 【昭和26年地図で歩く】 
  
 ●「ペン」(阪急コミュニケーションズ)
  7/15号 特集「スタイルのある文房具を選べ」
 
【単行本】(企画編集制作)

 ●『台所あいうえお』山本ふみこ・著(バジリコ)
 ●『算数脳パズル なぞぺ~1』高濱正伸=花まる学習会・著(草思社)
スポンサーサイト
  1. 2006/07/11(火) 16:11:57|
  2. 05 こんな本つくりました
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

おめでとう、イタリア! そして、ジダン by pippo

準決勝が終わると同時に日本へ戻りましたら、なんとも浦島太郎状態。中田は引退してるし、テポドンは発射してるし……。外国にいると、思ったよりも情報が入ってこないものですね。気持ちいいくらいです。

イタリアの24年ぶり4回目の優勝が決まりましたが、マルチェッロ・リッピ監督は、いいチームをつくってきましたね。ベテランと若い選手がうまくかみ合って、チームワークも良かった。 攻撃も守備もイタリアらしさが全面に出ていました。

決勝戦は、イタリアとフランスというカードが決まった瞬間から、ある程度は想像ができたゲーム内容でした。お互いの堅い守りは、本当にすごかった。ちょっとでもミスをしたほうが負けるといった感じのスリリングな展開でした。攻めあわなくてつまらないという人もいるかもしれませんが、何ともいえない緊張感がある攻防でした。PKは単に勝敗を決めるだけのものなので、いつもせつないものを感じてしまいます。トレゼゲの人生に幸あれ!

そして、何といってもジダン。う~ん、最後までジダンらしいといえば、ジダンらしい幕引きとなってしまいました。若い頃から、信じられないくらいうまいけれど、少し暗い反則をするところのある選手でしたが、最後の最後、しかもワールドカップの決勝でやらかしてしまいました。原因はともあれ、やはり報復はまずい。もう少し我慢してもらいたかったです。それにしても、マテラッツィとの間に何があったのか興味はあります。でも、ジダンは語らないんでしょうね。退場するジダンの後ろ姿を見ていたら、このまま、もう二度と人前には姿を現さないのでは、という気さえしました。

ワールドカップ・ドイツ大会は終了しました。虚脱感です。4年に一度味わう、毎度毎度の虚脱感。さすがに疲れました。今回は、全64試合中、60試合くらい観ることができました。じつに楽しかった。やっぱりワールドカップはいいですね。今大会で活躍した、若い選手たちが、これからどんな活躍を見せてくれるのか、楽しみです。

つぎのワールドカップまで、あと4年。

  1. 2006/07/10(月) 14:56:19|
  2. 02 熱烈! ワールドカップ日記 by Pippo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

2人のゴールキーパー by 忘れん坊A

PIPPOさん、決勝リーグ観戦のためドイツへ。
きょうはドイツVS.アルゼンチンの好カード。
おそらくスタジアムのどこかにいることだろう。

こちらはテレビで観戦です。ただいま26時20分。
1対1のまま延長になり、決着つかず、PK戦。

えっ! と思ったのは、PK直前の小休止に、
ドイツのキーパー、レーマンを励ましにやってきた男。
なんと因縁のライバル、カーンが、
レーマンに手を差し伸べ、声をかけていたのです。
ううっと、ちょっと胸が熱くなりました。

カーンの力が(気持が)伝わったのか、レーマンは
2人のアルゼンチンPKを阻止、
ドイツは準決勝に進出しました。カーン、えらいぞ。
  1. 2006/07/01(土) 03:22:39|
  2. 01 店長日記 by 忘れん坊A
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。