ギャラリーラパン

神田神保町にある地図とふる本のお店です。編集仕事も承ります。http://www.islands2nd.com/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【入荷情報】中公・絶版文庫 

結城昌治3冊。とうろくらぷそでぃはいかがでしょう。

【中公文庫】
●キナバルの民 北ボルネオ紀行 堺誠一郎 中公文庫 昭52 初版 600円
●演技する精神 山崎正和 中公文庫 昭63 初版 400円
●漢古印縁起 陳舜臣 平1 中公文庫 昭52 初版 400円
●弥縫録 中国名言集 陳舜臣 中公文庫 昭61 初版 400円
●吉田松陰 武と儒による人間像  河上徹太郎 昭54 初版 1000円
●ふるあめりかに袖はぬらさじ 有吉佐和子 中公文庫 昭57 初版 600円
●若山牧水―流浪する魂の歌 大岡信 中公文庫 昭56 初版 400円
●玩物草紙 澁澤龍彦 中公文庫 昭61 初版 300円
●ひとびとの跫音(上・下) 司馬遼太郎 中公文庫 昭63 再版 2冊で500円
●ある昭和史―自分史の試み 色川大吉  中公文庫 昭57 4版 200円
●スターリン獄の日本人-生き急ぐ 内村剛介 中公文庫 昭60 初版 400円
●アヘン戦争と香港 矢野仁一 中公文庫 平2 初版 800円
●対談 特攻体験と戦後 島尾敏雄・吉田満 中公文庫 昭56 初版 400円
●東京裁判(上・下) 児島襄 中公文庫 昭57 初版 2冊で500円
●秘録 東京裁判 清瀬 一郎 中公文庫 昭61 初版 200円
●辻留・料理のコツ 辻嘉一  中公文庫 昭60 6版 400円
●味覚法楽 魚谷常吉/平野雅章編 中公文庫 平7 5版 400円
  *茶人であり、優れた料理人であった魚谷常吉―の食味随想
●切支丹の里 遠藤周作 中公文庫 昭52 4版 400円
●大阪自叙伝 藤沢恒夫 中公文庫 昭56 初版 300円
●とうろくらぷそでぃ 高木東六 中公文庫 昭57 初版 700円
●私の時間 吉田秀和 中公文庫 昭60 初版 600円
●世界認識の方法 吉本隆明 中公文庫 昭59 初版 400円
●軍旗はためく下に 結城昌治 中公文庫 平4 18版 直木賞受賞作 300円
●終着駅 結城昌治 中公文庫 昭62 初版 300円
●仕立屋銀次隠し台帳 結城昌治 中公文庫 昭58 初版 400円
●碧い眼の太郎冠者 ドナルド・キーン/丸谷才一解説 中公文庫 
  昭51 初版 500円
●反劇的人間 安部公房、ドナルド・キーン 中公文庫 昭54 初版 500円
●日本との出会い ドナルド・キーン/篠田一士訳 中公文庫 
  昭56 8版 300円
●日の名残 カズオ・イシグロ 中公文庫 平9 7版 105円
●ぼくが電話をかけている場所 レイモンド・カーヴァー/村上春樹訳 
  中公文庫 昭61 初版 300円

***********************************************
ご注文・お問い合わせはこちらでどうぞ
その他の取扱商品
 地図はこちら→ラパンの地図屋さん
 ふるほんはこちら→ラパンのふるほん
 絶版文庫フェアはこちら→びっくり廉価本
ギャラリーラパンについてはこちらをご覧ください
***********************************************
スポンサーサイト
  1. 2006/05/31(水) 21:52:46|
  2. 03 こんな古本入荷しました
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドイツ戦、感想 by pippo

今朝、ドイツとのテストマッチを観ました。
前半の開始からしばらくは、ドイツペースが続いていましたが、だんだんとプレスが効きはじめ、後半に入って、高原の見事なゴールで2得点という、最近の代表戦にはない展開でした。よかったと思います。

前半、柳沢が、絶好のチャンスを2度ほどレーマンにセーブされました。「こういうチャンスをきっちり決めておかないと、世界には通用しないんだよなあ」と私たち日本人は思いますが、ドイツ人の側から見たら、「オランダやイングランドが相手だったら、5点くらい取られたよなあ」と不安になったのではないでしょうか。たしかにファンニステルローイやルーニーだったらねえ……。

結局、2失点して引き分けでしたが、身体の大きな人たちを相手にしたときの、セットプレーでの課題もよく見えたと思います。じつにいい「練習」になりました。欠点を修正しながら、つぎのマルタ戦をこなし、気持ちよく本番を迎えてもらいたいものです。

それにしても、ドイツの人たちはイヤ~な気持ちになったでしょうねえ。

ワールドカップまで、あと9日。
  1. 2006/05/31(水) 19:38:47|
  2. 02 熱烈! ワールドカップ日記 by Pippo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【入荷情報=地図】パノラマ地図パズル

【ジグゾーパズル・吉田初三郎パノラマ地図】
吉田初三郎パノラマ地図シリーズ
*大正昭和の鳥瞰図絵師・吉田初三郎の絵地図を
 ジグゾーパズルにしました(発行・アップルワン)。
●清水静岡名所交通鳥瞰図 昭和3年作 3200円
●京都鳥瞰図 昭和5年頃作 3200円
●四国鳥瞰図 昭和9年作 3200円
●名古屋鳥瞰図 昭和11年作 3200円

***********************************************
ご注文・お問い合わせはこちらでどうぞ
その他の取扱商品
 地図はこちら→ラパンの地図屋さん
 ふるほんはこちら→ラパンのふるほん
 絶版文庫フェアはこちら→びっくり廉価本
ギャラリーラパンについてはこちらをご覧ください
***********************************************
  1. 2006/05/30(火) 20:54:25|
  2. 04 こんな地図入荷しました
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【入荷情報】その他のふるほん

日本の民話と地名

【日本の民話】未来社(発行ほるぷ)全26巻のうち下記ナンバーが在庫です。 各400円 函
●日本の民話2 秋田篇(瀬川拓男/松谷みよ子編)/出羽篇(沢渡義彦編)
  未来社 昭53 400円
●日本の民話7 遠江・駿河篇(菅沼五十一編)/伊豆篇(岸なみ編)未来社 昭53 400円 
●日本の民話8 上州篇(小野忠孝編)/甲斐篇(土橋里木編)未来社 昭53 400円 
●日本の民話9 美濃篇(赤座憲久編)/飛騨篇(江馬三枝子編)未来社 昭53 400円 
●日本の民話10 信濃篇(信濃民話編集委員会編)/越中篇(石崎直義ほか編)
  未来社 昭53 400円 
●日本の民話12 加賀・能登篇(清酒時男編)/若狭・越前篇(杉原丈夫ほか編)
  未来社 昭53 400円 
●日本の民話13 京都篇(二反長半ほか編)/伊勢志摩篇(倉田正邦編) 
  未来社 昭53 400円 
●日本の民話15 岡山篇(稲田浩二ほか編)/出雲篇(岡義重編)未来社 昭53 400円 
●日本の民話16 安藝・備後篇(垣内稔編)未来社 昭53 400円 
●日本の民話17 周防・長門篇(松岡利夫編)未来社 昭53 400円 
●日本の民話18 讃岐・伊予篇(武田明編)未来社 昭53 400円 
●日本の民話19 阿波篇(湯浅ほか編)未来社 昭53 400円 
●日本の民話22 肥後篇(荒木精之編)/薩摩・大隅篇(村田煕編)未来社 昭53 400円 
●日本の民話23 日向篇(比江島重孝ほか編)未来社 昭53 400円 
●日本の民話25 沖縄篇(伊波南哲編)/八丈島篇(浅沼良次編)未来社 昭53 400円
●日本の民話26 屋久島篇(下野敏美編)未来社 昭53 400円 

【地名辞典】
●角川・日本地名大辞典「秋田県」角川書店 
  昭55(発売時8800円)ビニールカバーなし3200円
●角川・日本地名大辞典「山形県」角川書店
  昭56(発売時7200円)ビニールカバーなし2800円
●角川・日本地名大辞典「福島県」角川書店 昭56(発売時7200円)3200円
 *角川・日本地名大辞典は、古代から現代までの地名を都道府県別に網羅集大成。
  地名の由来とその地の歴史を明らかにし、現状も記録した初の本格的地名大辞典」。
  箱に若干のスレがありますが、中味はきれいです。
●日本歴史地名大系「千葉県の地名」小笠原長和監修 平凡社 
  平8(発売時32000円)5000円

***********************************************
ご注文・お問い合わせはこちらでどうぞ
その他の取扱商品
 地図はこちら→ラパンの地図屋さん
 ふるほんはこちら→ラパンのふるほん
 絶版文庫フェアはこちら→びっくり廉価本
ギャラリーラパンについてはこちらをご覧ください
***********************************************
  1. 2006/05/30(火) 20:53:33|
  2. 03 こんな古本入荷しました
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【入荷情報】絶版文庫続報!!

昔の新潮文庫つづきです。

【昔の新潮文庫=日本】
●旅路 大仏次郎 新潮文庫 昭32 7刷 帯 800円
●帰郷 大仏次郎 新潮文庫 昭33 15刷 帯 200円
●日本のアウトサイダー 河上撤太郎 新潮文庫 昭42 2刷 700円
●作家の顔 小林秀雄 新潮文庫 昭38 3刷 帯 200円
●重き流れの中に 椎名麟三 新潮文庫 昭45 28刷 帯 300円
●津軽 太宰治 新潮文庫 昭42 24刷 帯 105円
●新しき欲情 萩原朔太郎 新潮文庫 昭37 4刷 帯 300円
●百田宗治詩集 新潮文庫 昭41 4刷 帯 1000円

【昔の新潮文庫=海外】
●暗黒事件 バルザック 小西茂世訳 新潮文庫 昭30 2刷 帯 800円
●幸福な王子 ワイルド童話全集 オスカー・ワイルド 西村孝次訳 新潮文庫 
  昭46 5刷 帯 200円
●華やかな知慧 ニーチェ 氷上英廣訳 新潮文庫 昭33 初版 1200円
●反逆児 ラクルテル 青柳瑞穂訳 新潮文庫 昭45 16刷 帯 600円
●離愁 (エヴァ) シャルドンヌ 佐藤朔訳 新潮文庫 昭31 初版 帯 1000円
●戦う操縦士 サン・テグジュペリ 堀口大學訳 新潮文庫 昭39 10刷 帯 400円
●人間の土地 サン・テグジュペリ 堀口大學訳 新潮文庫 昭43 14刷 帯 200円
●反抗の論理 カミュの手帖2 高畠正明訳 新潮文庫 昭50 初版 200円
●野生の棕櫚 フォークナー 大久保康雄訳 新潮文庫 昭33 5刷 帯 1400円
●田舎司祭の日記 ベルナノス 木村太郎訳 新潮文庫 昭27 初版 帯 600円
●ジャム詩集 堀口大學訳 新潮文庫 昭40 13刷 800円

***********************************************
ご注文・お問い合わせはこちらでどうぞ
その他の取扱商品
 地図はこちら→ラパンの地図屋さん
 ふるほんはこちら→ラパンのふるほん
 絶版文庫フェアはこちら→びっくり廉価本
ギャラリーラパンについてはこちらをご覧ください
***********************************************
  1. 2006/05/29(月) 21:31:07|
  2. 03 こんな古本入荷しました
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【入荷情報】絶版文庫続報!

昔の角川文庫つづきです。

【昔の角川文庫=日本】
●浅草風土記 久保田万太郎 角川文庫 昭32 初版 帯 800円
●王将 北條秀司 角川文庫 昭30 3版 帯 800円
●眼中の人 小島政二郎 角川文庫 昭31 初版 帯 700円
●祖國喪失 堀田善衛 角川文庫 昭31 初版 帯 400円
●新渡戸稲造随筆集 角川文庫 昭28 再版 帯 600円
●絶望の逃走 萩原朔太郎 角川文庫 昭32 18版 600円
●キリスト教問答 内村鑑三 角川文庫 昭28 再版 帯 800円
●モオツァルト 小林秀雄 角川文庫 昭47 帯 改版 300円
●真贋 小林秀雄 角川文庫 昭43 5版 帯 200円
●道程復元版 高村光太郎 角川文庫 昭42 32版 帯 500円
●知恵の構造について 串田孫一 角川文庫 昭47 3版 帯 300円
●桑の実・千鳥 鈴木三重吉 角川文庫 昭44 改版 帯 300円
●萩原朔太郎詩集 角川文庫 昭32 12版 帯 300円
●虚妄の正義 萩原朔太郎 角川文庫 昭29 3版 600円
●土井晩翠詩集  佐藤春夫・編 角川文庫 昭45 改初版 帯 200円
●北川冬彦詩集 角川文庫 昭29 初版 帯 300円
●山村暮鳥詩集 角川文庫 昭39 再版 300円
●高橋新吉詩集 角川文庫 昭32 初版 帯 500円
●碧梧桐句集 角川文庫  昭29 初版 帯 800円
●中村草田男句集 山本健吉解説 角川文庫 昭28 3版 1000円.
●佐藤佐太郎歌集 宮柊二解説 角川文庫 昭28 初版 帯 400円
●エリオットの詩学 深瀬基寛 角川文庫 昭44 4版 帯 800円

【昔の角川文庫=海外】
●精神と情熱に関する八十一章 アラン 小林秀雄訳 角川文庫 昭44 7版 帯 500円
●思想と年齢 アラン 原享吉訳 角川文庫 昭47 15版 帯 800円
●理想の夫 オスカー・ワイルド 厨川圭子訳 角川文庫 昭29 初版 400円
●独り思うー青春への贈り物 シュライエルマッハー 秋山英夫訳 昭46 13版 帯 300円
●哲学の原理 デカルト 桝田啓三郎訳 角川文庫 昭46 3版 帯 300円
●幻を追う女 トマス・ハーディ 田代三千稔訳 角川文庫 昭35 初版 1000円
●唯心論と唯物論 フォイエルバッハ 桝田啓三郎訳 角川文庫 昭46 15版 帯 300円
●狂人の手記・十一月 初期短編集 フローベル 櫻井成夫訳 角川文庫 
  昭28 初版 帯 600円
●ベーコン随筆集 成田成寿訳 角川文庫 昭43 初版 帯 400円
●ヘルダーリン詩集 小牧健夫/吹田順助訳 角川文庫 昭34 初版 1200円
●ランボオの手紙 祖川孝訳 角川文庫  昭29 再版 帯 700円
●ランボオ詩集 金子光晴訳 角川文庫 昭47 改6版 帯 500円

***********************************************
ご注文・お問い合わせはこちらでどうぞ
その他の取扱商品
 地図はこちら→ラパンの地図屋さん
 ふるほんはこちら→ラパンのふるほん
 絶版文庫フェアはこちら→びっくり廉価本
ギャラリーラパンについてはこちらをご覧ください
***********************************************
  1. 2006/05/29(月) 21:26:33|
  2. 03 こんな古本入荷しました
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FIFAランキングって一体? by pippo

まあ、以前からそうでしたけど、日本のマスコミって「FIFAランキング何位の格下チームに……」というような表現をよく使いますよね。そんなにFIFAランキングって、実力と合っていますか? 私はほとんど信用していません。

今日現在、FIFAランキング1位はブラジル。以下、チェコ、オランダ、メキシコ、アメリカ、スペイン、ポルトガル、フランス、アルゼンチン、イングランドがベスト10。そしてわが日本代表は18位です。しかしですよ。ドイツが19位、クロアチアが23位、韓国が29位、アイルランドが31位などなど。このあいだ負けたブルガリアは37位ですし、引き分けたスコットランドは59位です。

べつに日本が18位なのはいいのですが、「FIFAランキング37位の格下のブルガリアに敗れました」という報道が問題なのだと思います。ブルガリアは決して格下ではありませんしねえ。29位の韓国とガチンコで試合して、勝てるかどうかだって微妙だと思いませんか?
それくらい実力は伯仲していると思いますので、こういったシロウトな報道はひかえていただきたいし、観ている人たちも鵜呑みにしないでもらいたいものです。

初戦の相手、オーストラリアはFIFAランキング42位です。高をくくっている人いませんか?

ワールドカップまで、あと11日。
  1. 2006/05/29(月) 19:03:04|
  2. 02 熱烈! ワールドカップ日記 by Pippo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【入荷情報】絶版文庫 ちょっと珍しいのもあります。

お楽しみ文庫いろいろ入りました。

【昔の角川文庫=日本】経年ヤケあります。
●修善寺物語 岡本綺堂 角川文庫 昭36 15版 帯 400円
●漱石山房の記 内田百けん 角川文庫 昭30 3版 帯 1000円 
●漱石襍記 小宮豊隆 角川文庫 昭30 再版 帯 300円 
●巴里滞在記 小宮豊隆 角川文庫 昭31 初版 帯 500円

【昔の角川文庫=海外】経年ヤケあります。
●幼年時代 ハンス・カロッサ 角川文庫 昭30 3版 帯 500円
●ユリシイズの冒険 チャールズ・ラム 山内義雄訳 角川文庫 昭42 3版 帯 1400円

【昔の新潮文庫=海外】経年ヤケあります。
●シュペルヴィエル詩集 堀口大学訳 新潮文庫 昭30 初版 帯 800円

【昔の世界古典文庫】経年ヤケあります。
●智慧の悲しみ グリボィェドフ 小川亮作訳 世界古典文庫 
  日本評論社 昭24 初版 800円

【中公文庫】
●たたずまいの研究 神吉拓郎 中公文庫  平1 初版 帯 400円

【講談社文庫】
●目こぼし歌こぼし 上野瞭 講談社文庫 昭53 初版 1500円
   謎のサムライが残した地図に描かれていたものは?
  *第一部~第三部それぞれの扉に絵地図あり(梶山俊夫・絵)
  
***********************************************
ご注文・お問い合わせはこちらでどうぞ
その他の取扱商品
 地図はこちら→ラパンの地図屋さん
 ふるほんはこちら→ラパンのふるほん
 絶版文庫フェアはこちら→びっくり廉価本
ギャラリーラパンについてはこちらをご覧ください
***********************************************
  1. 2006/05/26(金) 19:55:13|
  2. 03 こんな古本入荷しました
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

出発! by pippo

さて、いよいよ本日、わが日本代表がドイツに向けて出発します。意図は分かりませんが、特別チャーター機ではなく、一般のお客さんと一緒の定期便のようですね。サッカー界では、かつて代表チームやクラブチームが飛行機事故にみまわれた例が何度かありますから、何事もなく無事に到着してくれることを祈るばかりです。

最近、新聞やテレビのニュースで、「オーストラリアとの初戦は3バックでいく」ということがずいぶん注目されています。こういったシステムの話って、サッカーファンは好きですよね。とくに日本人は好きなような気がします。
しかし、実際はまだわからないと思いますよ。相手だって、キューウェルが出場できるかどうかもわかりませんし、ヒディングのことだから、いろいろなフォーメーションを考えていると思います。それによっても対応は変わってきますし……。

ここ数試合のテストマッチを4バックで試し、あまりいい結果が出なかったことなどもあって、3バックも最終確認として視野に入れているくらいじゃないでしょうか。たしかに3バックの方が選手たちもやりやすいみたいですし。また、ドイツに着いてからの調整で変わることは充分に考えられます。

3バックであれ、4バックであれ、ゲームの中で最良の判断をすることが必要ですし、また、そうできるチームに仕上がっていると思います。期待してますよ!

ワールドカップまで、あと2週間!
  1. 2006/05/26(金) 12:06:19|
  2. 02 熱烈! ワールドカップ日記 by Pippo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アイランズ5月の仕事

5月、アイランズではこんな仕事をしました。
書店でお目にかかりましょう。

【雑誌】

 ●「散歩の達人」(交通新聞社)
  6月号特集「日本橋」内 【明治の日本橋を地図で歩く】
  7月号特集「早稲田・高田馬場・目白」内【昭和30年代を地図で歩く】
 ●「ペン」(阪急コミュニケーションズ)
  6/1号 特集「まるごと1冊佐藤可士和」
 
【単行本】(企画編集制作)

 ●『梅づくし』林弘子・著(バジリコ)
  1. 2006/05/26(金) 01:14:11|
  2. 05 こんな本つくりました
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

中吊りポスターの地図 by 忘れん坊A

そうそう、キヤノンの中吊り広告、ひとつ追記です。
各県の地図ですが、ポスターでは、周囲の県が県界線で表され、
該当の県だけ赤くなっているというものでした。ただし、そこには
いっさい県名は記されていません。
あれって、周囲の県名を入れた方が、親切のような気がします。
もっとも、広告ポスターだからシンプルにしたのでしょうが。

そうそう(この表現、かなり意図的ですね。いま思い付いたみたいだけど、
じつは書く前から決まっていたことがありありです。そうそう)、うちで
企画編集した「考える力がつく子ども地図帳〈日本〉」(草思社刊)に、
巻末ふろくがついているのですが、キヤノンと同じように名産名所の写真と
県の地図がカードの裏表にある『都道府県カルタ』なのです。
この地図では、周囲の都道府県名がすべて記されています。だから、
各県の位置関係がよくわかります(やっぱり宣伝でした)。
立ち読みして、もしよろしかったらどうぞ。全国書店で絶賛発売中!
そうそう(すみません)、「梅づくし」(バジリコ刊)もよろしく。
  1. 2006/05/26(金) 00:58:54|
  2. 01 店長日記 by 忘れん坊A
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鏡の中の地図 by 忘れん坊A

朝電車に乗ったら、車両全体の中吊りがキヤノンの広告だった。
美しいポスターがずらり、各車両にぶら下がって連なっていた。
なんでも、きょうは経団連の会長さんがトヨタの奥田ってひとから
キヤノンの御手洗ってひとに変わった日らしいですね。へ~そうなんだ。
興味はその人事にはあまりない。あれ? と思ったのはポスターでした。

いちばん近くのポスターを見上げると、「岡山県」と「広島県」の地図が
並んでいる。そして各々の名産または名所のカラー写真(岡山県なら桃)。
どうやら隣県どうしの地図と写真が一枚のポスターに紹介されているようだ。

あれ?と思ったのは、その並び方、地図上の位置と逆になっていたのです。
つまりですね、地図上では左(西)が広島県、右(東)が岡山県です。
それが左に岡山県、右が広島県だった。まあそれだけのことなんですが、
じゃ他のポスターはと見れば「鳥取県と島根県」「大阪府と兵庫県」「香川
県と愛媛県」というように(書いた順序で左・右と)並んでいたのです。
すべて確認したわけじゃないけど、目に入ったものは例外なく逆位置でした。

これだけすべて逆だと、なんか意味があるはずと思います。思いますよね?
コピー機を扱ってることにかんけいあるのだろうか、否、発想の転換を表現
しているのだろうかと、いろいろ考えたのですが、未だ謎は解決せず。
これはこれで楽しい乗車時間だったのですが、う~んと今も考えています。


  1. 2006/05/25(木) 00:18:39|
  2. 01 店長日記 by 忘れん坊A
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

テーハンミングッ! by pippo

きのう、お隣の韓国・ソウルで、韓国代表の強化試合が行われました。対戦相手は、前回のワールドカップでフランスを敗るなどの活躍をみせ、ベスト8に進出したセネガル。ゲームを観ていないので、内容についてはわかりませんが、1対1の接戦だったようです。

驚いたのは、前大会でも話題となったソウル市庁前広場の大型スクリーン。すでに韓国では、きのうのゲームから設置して、ものすごい数のファンが集結し、応援したようですね。市庁前広場が、真っ赤に埋め尽くされていました。
なんだか、ちょっとうらやましい気がします。国全体で盛り上げていこうという意気込みを感じます。そして、何よりも楽しそうです。

世界的に差別の問題や間違ったナショナリズムとつながりがちなサッカーですが、そういったことにサッカーを利用されないよう、サッカーファンは目を光らせていなければいけませんね。新宿・都庁前が開放されるなんていうときには、気をつけなくちゃ。

ワールドカップまで、あと16日。
  1. 2006/05/24(水) 16:23:43|
  2. 02 熱烈! ワールドカップ日記 by Pippo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【入荷情報】昔の創元文庫ほか

昭和20年代の文庫本が入荷しました。
入手困難な絶版文庫ばかりです。

【昔の創元文庫】経年によるヤケ
●自然主義文学盛衰史 正宗白鳥 創元文庫 昭28 再版 帯 1000円
●作家論(一)(二) 正宗白鳥 創元文庫 昭28 4版 全2冊で600円
●詩の原理 萩原朔太郎 創元文庫 昭28 5版 500円
●我が毒 サント・ブウヴ 小林秀雄訳 創元文庫 昭27 初版 500円
●詩集天上の炎 エルハアラン 高村光太郎訳 金子光晴解説 創元文庫 
  昭28 初版 1200円
●カロッサ詩集 片山敏彦訳 創元文庫 昭27 初版 帯 1200円
●ヴィヨン大遺言書 フランソワ・ヴィヨン 佐藤輝夫訳 創元文庫 昭28 初版 3000円
●レールモントフ抒情詩集 稲田定雄訳 創元文庫 昭27 初版 帯・近刊チラシ 1500円

【昔の河出文庫】経年によるヤケ
●芸術論 フロイド 高橋義隆訳 河出文庫 昭29 初版 2000円 
●カフカとの對話 グスターフ・ヤヌホ 北村義男訳 河出文庫 昭29 3版 帯 1200円
●飢餓術師 カフカ 長谷川四郎訳 河出文庫 昭29 初版 帯 1200円

【昔の青木文庫】経年によるヤケ
●わが文学半生記 江口渙 青木文庫 昭28 重版 帯 800円 

【昔の角川文庫=日本(追加分)】経年によるヤケ
●津村信夫詩集 角川文庫 昭27 初版 400円 

【昔の角川文庫=海外(追加分)】経年によるヤケ
●波 ヴァジニア・ウルフ 鈴木幸夫訳 角川文庫 昭29 初版 帯 500円

***********************************************
ご注文・お問い合わせはこちらでどうぞ
その他の取扱商品
 地図はこちら→ラパンの地図屋さん
 ふるほんはこちら→ラパンのふるほん
 絶版文庫フェアはこちら→びっくり廉価本
ギャラリーラパンについてはこちらをご覧ください
***********************************************
  1. 2006/05/24(水) 12:50:48|
  2. 03 こんな古本入荷しました
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

代表ユニフォーム by pippo

ようやくテレビでも連日のようにワールドカップ関連のニュースや特集を放送するようになってきました。やはり、直前にならないと盛りあがらないのでしょうか? ワールドカップ用応援グッズの販売も、街でずいぶんと見かけるようになりましたね。

ところで代表のユニフォームって買われますか? 以前のものを持っている場合は、それを着て応援しますか? 何だか、どうでもいいようなことで悩んでいます。
ドイツのスタジアムで応援するのなら、間違いなく新しいユニフォームを買って行くところですが、7時間も時差のある日本の、しかもテレビの前だし、結構高いしなあって考えると、つい二の足をふんでしまいます。

いっそのこと、アディダスから出ている復刻の代表ユニフォームでも、と思ったのですが、見たら、86年ワールドカップ・メキシコ大会のアジア予選の時のもの……。縁起が悪いのでやめました。

ワールドカップまで、あと17日。
  1. 2006/05/23(火) 13:42:59|
  2. 02 熱烈! ワールドカップ日記 by Pippo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【入荷情報】昔の新潮文庫・海外篇

【昔の新潮文庫=海外】経年によるヤケ
●テーゼ・ 放蕩息子の歸宅 アンドレ・ジイド 新潮文庫 昭31 再版 300円
●民衆の敵 イプセン 新潮文庫 昭42 19刷 500円
●私だけの部屋-女性と文学 ヴァージニア・ウルフ 西川正身、安藤一郎訳 
  新潮文庫 昭29 7刷 500円
●ダロウェイ夫人 ヴァージニア・ウルフ 安藤一郎訳 新潮文庫 
  昭37  3刷 200円
●燈台へ ヴァージニア・ウルフ 中村佐喜子訳 新潮文庫  昭45 14刷 500円
●ヴェルレエヌ詩集 ヴェルレーヌ 堀口大学訳 新潮文庫 昭26 5刷 700円
●グウルモン詩集 グールモン 堀口大学訳 新潮文庫 昭39 10刷 900円
●ゲーテ格言集 高橋健二訳 新潮文庫 昭53 18刷 200円
●悲劇の哲学 シェストフ 河上徹太郎/阿部六郎訳 新潮文庫 昭33 3刷 800円
●アナトール シュニッツラー 新潮文庫 昭28 初版 200円
●情婦ごろし シュニッツラー 山本有三訳 新潮文庫 昭36 4刷 200円
●輪舞 シュニッツラー 高橋健二訳 新潮文庫 昭27 初版 200円
●博物誌 ジュ-ル・ルナ-ル 岸田国士訳 新潮文庫 昭37 9刷 300円
●クノック ジュール・ロマン 岩田豊雄訳 新潮文庫 昭28 初版 600円
●詐欺師フェーリクス・クルルの告白 トーマス・マン 新潮文庫 
  昭26  初版 200円
●母への手紙 フィリップ 山内義雄訳 新潮文庫 昭32 4刷 400円
●巴里の憂鬱 ボードレール 三好達治訳 新潮文庫 昭45 19刷 200円
●火の娘 ネルヴァル 中村真一郎訳 新潮文庫 昭29 5刷 600円
●侮蔑の時代 マルロオ 小松清訳 新潮文庫 昭44 19刷 700円
●人間ぎらい モリエール 新潮文庫 昭54 47刷 105円
●愛の砂漠 モ-リヤック 新潮文庫 昭42 19刷 500円
●長い帰りの船路 ユージン・オニ-ル 井上宗次、石田英二訳 新潮文庫  
  昭44 9刷 2000円
●残酷物語 リラダン 斎藤磯雄訳 新潮文庫 昭29 初版 300円

【昔の新潮文庫】その2
●梶井基次郎集 淀野隆三編 新潮文庫 昭25 初刷 600円
●山村暮鳥詩集 室生犀星編 新潮文庫 昭35  11刷 500円
●第三阿房列車 内田百けん 新潮文庫 昭38 4刷 600円
●歴史と民族の発見・抄 石母田正 新潮文庫 昭41 3刷 700円
●無聲慟哭・オホーツク挽歌 宮沢賢治詩集 草野心平編 新潮文庫 
  昭41 10刷 200円
●樋口一葉伝・一葉の日記 和田芳恵 新潮文庫 昭42 5刷 800円
●赤蛙 島木健作 新潮文庫 昭43 27刷 400円
●笛吹川 深沢七郎 新潮文庫 昭44 5刷11刷 400円


***********************************************
ご注文・お問い合わせはこちらでどうぞ
その他の取扱商品
 地図はこちら→ラパンの地図屋さん
 ふるほんはこちら→ラパンのふるほん
 絶版文庫フェアはこちら→びっくり廉価本
ギャラリーラパンについてはこちらをご覧ください
***********************************************
  1. 2006/05/20(土) 18:09:59|
  2. 03 こんな古本入荷しました
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【入荷情報】絶版文庫/新潮社篇

新潮文庫勢ぞろい。

【昔の新潮文庫=日本】経年ヤケあります。

●子を貸し屋(旧版) 宇野浩二 新潮文庫 昭34 6刷 300円
●雀の生活 北原白秋 新潮文庫 昭31 6刷 300円
●尾崎喜八詩集 新潮文庫 昭39 10刷 300円
●暢気眼鏡 尾崎一雄 新潮文庫 昭44 21刷 300円
●釣師・釣場 井伏鱒二 新潮文庫 昭41 2刷 300円
●昇天 内田百けん 新潮文庫 昭41 13刷 800円
●暢気眼鏡 尾崎一雄 新潮文庫 昭44 21刷 300円
●気違い部落周遊紀行 きだ・みのる 新潮文庫 昭和40 10刷 600円
●澪標・落日の光景 外村繁 新潮文庫 昭45 8刷 800円
●深川の唄・歓楽 永井荷風 新潮文庫 昭44 21刷 1000円
●奥の細道ノート 萩原井泉水 新潮文庫 昭40 9刷 400円
●樋口一葉伝・一葉の日記 和田芳恵 新潮文庫 昭43 6刷 800円
●哲学以前 出隆 新潮文庫 昭43 13刷 800円
●現代詩の鑑賞(上) 伊藤信吉 新潮文庫 昭28 4刷 1000円
●現代詩の鑑賞(下) 伊藤信吉 新潮文庫 昭29 初刷 1000円
●伊藤静雄詩集 桑原武夫、富士正晴・編 新潮文庫 昭45 11刷 400円
●傀儡師 芥川龍之介 新潮文庫 昭31 11刷 600円
●蒲原有明詩集 新潮文庫 昭39 8刷 500円
●龍を撫でた男 福田恒存 新潮文庫 昭30 初版 500円
●詩集・北國 井上靖 新潮文庫 昭43 12刷 200円
●昭和精神史 竹山道雄 新潮文庫 昭42 8刷 400円
●「白樺」派の文学 本多秋五 新潮文庫 昭46 11刷 700円
●一握の砂・悲しき玩具 石川啄木歌集 新潮文庫 昭42 27刷 200円
●女めくら双紙 舟橋聖一 新潮文庫 昭41 9刷 600円
●三木露風詩集 新潮文庫 昭40 11刷 400円
●日夏耿之助詩集 新潮文庫 昭41 5刷 400円
●生活の探究 第一部 島木健作 新潮文庫 昭25 初版 600円
●生活の探究 第二部 島木健作 新潮文庫 昭25 初版 600円
●青猫 萩原朔太郎詩集 新潮文庫 昭30 初版 400円
●笛吹川 深沢七郎 新潮文庫 昭44 5刷 400円
●生まざりしならば・入江のほとり 正宗白鳥 新潮文庫 昭33 5刷 300円

***********************************************
ご注文・お問い合わせはこちらでどうぞ
その他の取扱商品
 地図はこちら→ラパンの地図屋さん
 ふるほんはこちら→ラパンのふるほん
 絶版文庫フェアはこちら→びっくり廉価本
ギャラリーラパンについてはこちらをご覧ください
***********************************************
  1. 2006/05/20(土) 02:30:06|
  2. 03 こんな古本入荷しました
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【入荷情報】絶版文庫 新風土記

懐かしの写真文庫・新風土記シリーズ

【岩波写真文庫】
●熊本県/新風土記 岩波写真文庫252 岩波書店 昭36 2刷 表紙折れ400円
●兵庫県/新風土記 岩波写真文庫281 岩波書店 昭33 初版 500円
●大分県/新風土記 岩波写真文庫153 岩波書店 昭36 6刷 500円
●山口県/新風土記 岩波写真文庫219 岩波書店 昭36 4刷 500円
●岡山県/新風土記 岩波写真文庫234 岩波書店 昭36 3刷 500円
●佐賀県/新風土記 岩波写真文庫267 岩波書店 昭33 初版 500円
●室蘭 岩波写真文庫225 岩波書店 昭32 初版 500円
●十勝平野 岩波写真文庫248 岩波書店 昭32 初版 500円

***********************************************
ご注文・お問い合わせはこちらでどうぞ
その他の取扱商品
 地図はこちら→ラパンの地図屋さん
 ふるほんはこちら→ラパンのふるほん
 絶版文庫フェアはこちら→びっくり廉価本
ギャラリーラパンについてはこちらをご覧ください
***********************************************
  1. 2006/05/19(金) 20:27:53|
  2. 03 こんな古本入荷しました
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【入荷情報】絶版文庫20冊

堀田善衛と坂口安吾の文庫です。経年によるヤケ。

【朝日文芸文庫】全4冊で2000円
ゴヤ1(スペイン光と影) 堀田善衛 朝日文芸文庫 平8 2刷 
ゴヤ2(マドリード・砂漠と緑) 堀田善衛 朝日文芸文庫 平6 1刷 
ゴヤ3(巨人の影に) 堀田善衛 朝日文芸文庫 平6 1刷 
ゴヤ4(運命・黒い絵) 堀田善衛 朝日文芸文庫 平6 1刷 

【集英社文庫】
●橋上幻像 堀田善衛 集英社文庫 平8 300円
●バルセローナにて 堀田善衛 集英社文庫 平6 200円
●キューバ紀行  堀田善衛 集英社文庫 平7 200円

【角川文庫】
●堕落論 角川文庫 坂口安吾 昭44 改版初版 経年ヤケ400円
●道鏡・狂人遺書 坂口安吾 角川文庫 昭44 改版6版  経年ヤケ400円
●暗い青春・魔の退屈 坂口安吾 角川文庫 昭46 3版 経年ヤケ400円
●散る日本 坂口安吾 角川文庫 昭48 5版 経年ヤケ400円
●ふるさとに寄する讃歌 角川文庫 昭48 4版 経年ヤケ 400円
●ジロリの女 坂口安吾 角川文庫 昭48 3版 経年ヤケ400円
●明治開化・安吾捕物帖角川文庫 坂口安吾 昭49 3版 経年ヤケ300円
●安吾史譚 角川文庫 坂口安吾 昭49 3版 経年ヤケ 帯 400円
●安吾新日本地理 角川文庫 坂口安吾 昭49 再版 経年ヤケ400円
●不連続殺人事件 坂口安吾 角川文庫 昭49 3版 経年ヤケ 200円
●復員殺人事件 坂口安吾 角川文庫 昭52 初版 経年ヤケ400円
●外套と青空 角川文庫 坂口安吾 昭52 初版 経年ヤケ400円
●私の探偵小説 坂口安吾 角川文庫 昭53 再版 経年ヤケ400円

***********************************************
ご注文・お問い合わせはこちらでどうぞ
その他の取扱商品
 地図はこちら→ラパンの地図屋さん
 ふるほんはこちら→ラパンのふるほん
 絶版文庫フェアはこちら→びっくり廉価本
ギャラリーラパンについてはこちらをご覧ください
***********************************************
  1. 2006/05/19(金) 20:22:19|
  2. 03 こんな古本入荷しました
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ああ60年代! by pippo

5月15日に発表されました、ワールドカップに出場する32カ国の選手たちをざっと見てみますと、全736名の中に60年代生まれの選手が9名選ばれています(補欠は除く)。60年代生まれといえば、どんなに若くても36歳。たいしたものですね。

うちわけは、今大会最年長のブムニェル(チュニジア・66年4月13日生)をはじめ、ヒスロップ(トリニダードトバゴ・69年2月22日生)、カーン(ドイツ・69年6月15日生)、レーマン(ドイツ・69年11月10日生)、ケラー(アメリカ・69年11月29日生)、そしてカニサレス(スペイン・69年12月18日生)と、6人までがゴールキーパー。

残りの3人は、メキシコのスアレス(68年12月17日生)がディフェンダー、ラタピー(トリニダードトバゴ・68年8月2日生)とアリ・ダエイ(イラン・69年3月21日生)のふたりがフォワード。

ゴールキーパーが多いのは、サッカーというスポーツの性質上、当たり前といえば当たり前の結果ですね。

それにしても、イランのアリ・ダエイ。ドーハの時もジョホールバルでも苦しめられましたもんね。まだ現役代表だなんて、本当に感心します。

ワールドカップまで、あと22日。
  1. 2006/05/19(金) 12:52:11|
  2. 02 熱烈! ワールドカップ日記 by Pippo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

【入荷情報】ふるほん/雑誌

資料室から蔵出し第2弾!

年代別雑誌
【「平凡」昭和20年代】
●平凡 1949年10月号 凡人社 表紙・水戸光子 
  新連載小説「湯の町夜曲」長田幹彦ほか 2800円
●平凡 1949年11月号 凡人社 表紙・山根壽子 
  対談「踊り子日記」水の江瀧子&京マチ子ほか 2800円
●平凡 1949年12月号 凡人社 表紙・高峰秀子 
  田中絹代思い出のアルバムほか 表紙「贈呈」印 2400円
●平凡 1950年4月号 凡人社 表紙・水戸光子 
  対談・田中絹代&佐野周二ほか 表紙「贈呈」印 1800円
●平凡 1950年5月号 凡人社 表紙・高峰秀子 
  池部良さんのお宅訪問ほか 背少し破れ 1800円
●平凡 1950年6月号 凡人社 表紙・月岡夢路 
  京マチ子さんのお宅訪問ほか 2400円
●平凡 1950年7月号 凡人社 表紙・山根壽子 
  対談・灰田勝彦&淡島千景ほか 背少し破れ 1800円
●平凡 1950年8月号 凡人社 表紙・山口淑子 
  野球小説「恋の打撃王」北條誠ほか 背少し破れ 1800円
●平凡 1951年4月号 凡人社 表紙・京マチ子 
  お国自慢コンクールほか 2400円
●平凡 1951年5月号 凡人社 表紙・原節子 
  対談・上原謙&高峰三枝子ほか 背少し破れ 1800円
●平凡 1951年6月号 凡人社 表紙・高峰三枝子 
  対談・長谷川一夫&乙羽信子ほか 2400円
●平凡 1951年9月号 凡人社 表紙・高峰秀子 
  原節子さんと暮す十日間ほか 背少し破れ 2400円
●平凡 1951年12月号 凡人社 表紙・津島恵子 
  阪東妻三郎さんのお宅訪問ほか 背少し破れ1800円
●平凡 1952年1月号 凡人社 表紙・原節子 
  花形スタア1000名住所録 背少し破れ 付録・失 10000円
●平凡 1953年10月号 凡人社 表紙・岸恵子 
  グラビア佐田啓二・江利チエミ 背少し破れ 1800円

【70年代マガジン 】 
●現代風俗'77 創刊号(1977年10月号)多田道太郎「風俗学事始」、ほかに桑原武夫、
  川添登、南博、色川大吉、鶴見俊輔ほか。現代風俗研究会 800円
●Apache(アパッチ)NO.9(1977年11月23日号)昭和一代女・上村一夫/
  大草原の小さな四畳半/500階のエチカ/驚異!世界の超兵器カタログ 講談社 800円

【80年代マガジン】
●月刊ウイークエンド・スーパー(1980年9月号)セルフ出版 表紙少イタミ 
  荒木経惟激写 2000円
●月刊ウイークエンド・スーパー(1981年7月号)セルフ出版 2000円 
●TARGET(1980年12月号)辰巳出版 表紙折れ300円
●月刊HEAD LOCK(1981年11月号)セルフ出版 岡崎聡子インタビュー 2000円
●スコラ 創刊号(1982年4月22日号)スコラ・講談社 1000円
●知恵と勇気の冒険伝説 雑誌ISSUE 45r.p.m.SPECIAL ISSUE 
  VOL.2 no.10 "ADVANCE PRESS FROM MY OLD MAN" 冬樹社(1984年)7000円
●Emma エンマ(1986年6月10日号)文藝春秋 
  サッカー界の新人類、三浦知良クン 慣れぬ手つきで先輩奥寺康彦にビールをつぐ
●ホットドック・プレス(1982年3月10日号)業界くん物語・最終回 講談社 300円
●ホットドック・プレス(1986年6月25日号)
いまボード・セイリングの熱い風! 講談社 300円
●花も嵐も(1988年 7月号) 花嵐社 300円

【90年代マガジン】
●紙のプロレス 第7号(1993年) インタビュー・夢枕獏 世謝出版 ヤケ 300円

***********************************************
ご注文・お問い合わせはこちらでどうぞ
その他の取扱商品
 地図はこちら→ラパンの地図屋さん
 ふるほんはこちら→ラパンのふるほん
 絶版文庫フェアはこちら→びっくり廉価本
ギャラリーラパンについてはこちらをご覧ください
***********************************************

  1. 2006/05/18(木) 21:52:40|
  2. 03 こんな古本入荷しました
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【入荷情報】ふるほん/映画雑誌

編集部資料室にあった映画関係雑誌を蔵出しします。

映画雑誌
【映画旬報】統制下の映画雑誌 26冊 
復刻版が刊行されていますが、こちらは当時の元本。貴重な資料です。
●第7号 昭和16年3月11日号 映画出版社 3000円
以下 欠番なし
●第44号 昭和17年4月11日号 映画出版社 2000円
●第45号 昭和17年4月21日号 映画出版社 2000円
●第46号 昭和17年5月1日号 映画出版社 2000円
●第47号 昭和17年5月11日号 映画出版社 2000円
●第48号 昭和17年5月21日号 映画出版社 2000円
●第49号 昭和17年6月1日号 映画出版社 2000円
●第50号 昭和17年6月11日号 映画出版社 2000円
●第51号 昭和17年6月21日号 映画出版社 2000円
●第52号 昭和17年7月1日号 映画出版社 2000円
●第53号 昭和17年7月11日号 映画出版社 2000円
●第54号 昭和17年7月21日号 映画出版社 2000円
●第55号 昭和17年8月1日号 映画出版社 2000円
●第56号 昭和17年8月11日号 映画出版社 2000円
●第57号 昭和17年8月21日号 映画出版社 2000円
●第58号 昭和17年9月1日号 映画出版社 2000円
●第59号 昭和17年9月11日号 映画出版社 2000円
●第60号 昭和17年9月21日号 映画出版社 2000円
●第61号 昭和17年10月1日号 映画出版社 2000円
●第62号 昭和17年10月11日号 映画出版社 2000円
●第63号 昭和17年10月21日号 映画出版社 2000円
●第64号 昭和17年11月1日号 映画出版社 2000円
●第65号 昭和17年11月11日号 映画出版社 2000円
●第66号 昭和17年11月21日号 映画出版社 2000円
●第67号 昭和17年12月1日号 映画出版社 2000円
●第68号 昭和17年12月8日号 映画出版社 3000円
 映画出版社発行
*経年による表紙破損、ヤケなど目立ちます。全冊セット価格相談。

【季刊映画宝庫】
●季刊映画宝庫NO14「悪玉ブラボー・ドクトル・マブゼからダース・ヴェイダーまで」
  芳賀書店昭和55年秋 1200
●季刊映画宝庫NO04「oh我らがB級映画・笛吹童子からペキンパーまで」付ポスター 
  芳賀書店 昭和57年秋2000円

【映画史研究】
●映画史研究NO.8(1976年)A5版 96頁 佐藤忠雄責任編集 500円
 心身障害者ヒーローの系譜・佐藤忠雄/帝キネ映画大量制作時代・柴田勝ほか
●映画史研究NO.10(1977年)A5版 94頁 佐藤忠雄責任編集 500円
 陽気な風来坊の源流・佐藤忠雄/中華電影史話・辻久一ほか
●映画史研究NO.14(1979年)A5版 94頁 佐藤忠雄責任編集 500円
 代用教員小津安二郎・藤田明/「武道大鑑」臆断・米田義一ほか
●映画史研究NO.17(1982年)A5版 94頁 佐藤忠雄責任編集 500円
 伊藤大輔のテーマと技法・佐藤忠雄/「早春」の頃(3)及川満ほか
●映画史研究NO.21(1986年)A5版 94頁 佐藤忠雄・佐藤久子責任編集 500円
 映画検閲の思い出(1)・青山敏美/無声映画時代の映画日記(13)飯島正ほか

【映画宝島】
●映画宝島(別冊宝島1990年)発進準備イチかバチか!号 特集:あなたの知らない映画  
  JICC出版局 600円
●映画宝島VOL.1(別冊宝島1991年)異人たちのハリウッド
 「民族」というキーワードで映画の見方が変わる! JICC出版局 800円

【映画少年】
●月刊映画少年 創刊号(1978年12月) 表紙・石野真子
  荒木経惟激写/楳図かずお訪問ほか 白夜書房 2200円

***********************************************
ご注文・お問い合わせはこちらでどうぞ
その他の取扱商品
 地図はこちら→ラパンの地図屋さん
 ふるほんはこちら→ラパンのふるほん
 絶版文庫フェアはこちら→びっくり廉価本
ギャラリーラパンについてはこちらをご覧ください
***********************************************

  1. 2006/05/18(木) 21:40:15|
  2. 03 こんな古本入荷しました
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バルサ強し! by pippo

日本時間の今朝早く、UEFAチャンピオンズ・リーグの決勝戦「バルセロナ対アーセナル」の一戦が行われました。

「守備のアーセナル」と「攻撃のバルセロナ」との戦いといわれたこの試合。早くも前半の途中、ゴールキーパーのレーマンがレッド・カードで退場になり、10人で戦わざるをえなかったアーセナルは、それでも少ないチャンスを活かし、前半セットプレーから1点をもぎ取りました。それからはバルセロナが一方的に攻める試合内容。ひとり少ないアーセナルは、必死のディフェンスでバルセロナのチャンスの芽をつぶしていきます。
後半も終了まで、10分を切り、もうこのままアーセナルの優勝かなっと思ったその時、左サイドをするするっと抜け、イニエスタ、ラーションとつながったパスを受け取ったエトーが同点ゴール。さらに終了間際、交代で入ったベレッチが、今度は右から駆け上がり、またしてもラーションのパスを受けると、キーパーの股を抜く逆転のゴール。そして、そのままタイムアップ。バルサがチャンピオンズ・リーグでは2度目となる優勝を決めました。

退場者が出て、五分五分で戦えなくなったのは残念でしたが、両チームの各選手は、みんなそれぞれの持ち味を存分に発揮した好ゲームでした。また、両チームとも各国の代表選手が多いので、怪我人が出なかったこともホッとしました。さあ、これでいよいよワールドカップですね。

それにしても、やはりワールドカップでエトー(カメルーン代表)を観ることができないのが、何とも残念ではありますが……。

ワールドカップまで、あと23日。
  1. 2006/05/18(木) 13:49:31|
  2. 02 熱烈! ワールドカップ日記 by Pippo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

【入荷情報】かつてこんな角川文庫がありました。

そういえば昔の角川文庫は
カバーはなくても、デーンとしてたっけ。

【昔の角川文庫=日本】経年によるヤケ
●良寛歌集 井本農一他校注 角川文庫 昭34 初版 700円
●月に吠える(改訂版)萩原朔太郎 田中恭吉挿画 角川文庫 昭44 初版 800円 再版
●月に吠える 萩原朔太郎 角川文庫 昭和38 初版 200円
●雲は天才である(旧版)石川啄木 角川文庫 昭44 初版 400円
●愛の詩集―室生犀星詩集 室生犀星 角川文庫 400円
●立原道造詩集 角川文庫 昭46 10刷 105円
●若き詩人の手紙 梶井基次郎 角川文庫 昭39 7刷 500円
●詩の話―現代詩とは 北川冬彦 角川文庫 昭41 18刷 400円
●屋根の上のサワン 井伏鱒二  角川文庫 昭31 初版 400円
●牛肉と馬鈴薯(改版) 国木田独歩 角川文庫 昭46 初版 500円
●白痴・二流の人 坂口安吾 角川文庫 昭43 12刷 200円
●清兵衛と瓢箪  志賀直哉 角川文庫 昭37 19刷 200円
●早春の旅 他十二篇 志賀直哉 角川文庫 昭33 4刷 400円
●黒船前夜 服部之總 角川文庫 昭30 再版 400円
●人生遍路 吉田絃二郎 角川文庫 昭33 17刷 300円
●小鳥の来る日 吉田絃二郎 角川文庫 昭32 再版 300円
●或阿呆の一生・歯車 芥川龍之介 角川文庫 昭和42 21刷 105円
●清貧の書 他六篇 林芙美子 角川文庫 昭和32 初版 300円
●城外・紫禁城の人 小田嶽夫 角川文庫 昭和32 初版 400円
●おふくろ 他一篇 田中千禾夫 角川文庫 昭30  初版 1300円
●おふくろ 他一篇 田中千禾夫 角川文庫 昭31  4版 1200円
●城のある町(改版) 梶井基次郎 角川書店 昭44  初版 200円
●福翁百話(改版) 福沢諭吉 角川書店 昭43 初版 600円
●数学の窓から-科学と人間性. 小倉金之助 角川文庫 昭29 4刷 1200円
●流人島にて 武田泰淳 角川文庫 昭32 初版 1200円
●ボロ家の春秋 他四編 梅崎春生 角川文庫 昭32 初版 1000円
●人類の意志に就て 武者小路実篤 角川文庫 昭32 16刷 400円
●土曜夫人 織田作之助 角川文庫 昭33 5刷 300円
●眞實に生きる悩み 生田春月 角川文庫 昭和40 16刷 400円
●我が精神の遍歴 亀井勝一郎 角川文庫 昭43 22刷 200円
●旅人―ある物理学者の回想 湯川秀樹 角川文庫 昭40  13刷 500円
●西田先生との對話 三木清 角川文庫 昭25 初版 400円
●常識について 小林秀雄 角川文庫 昭和47 7刷 300円
●ゴッホの手紙 小林秀雄 角川文庫 昭和40 9版 400円
●伊藤整氏の生活と意見 伊藤整 角川文庫 昭和47 7刷 800円
●幸田文随筆集―父・こんなこと 幸田文 角川文庫 昭和29 初版 300円
●新東京文学散歩 續篇 野田宇太郎 角川文庫 昭和28 初版 400円
●新東京文学散歩(増補改訂版) 野田宇太郎 角川文庫 昭和40  16刷 400円
●忘れ得ぬ人々 辰野隆 角川文庫 昭和30 10刷 800円
●續・忘れ得ぬ人々 辰野隆 角川文庫 昭和25 初版 1000円
●「自分で考える」ということ 澤潟 角川文庫 昭和42 11刷 200円
●無法松の一生 角川文庫 昭和42 24刷 700円
●父夏目漱石 夏目伸六 角川文庫 昭40  5版 800円
●近代の小説 田山花袋 角川文庫 昭28  初版 1000円

【昔の角川文庫=海外】
●シュトルム詩集 改版 シュトルム 藤原 定訳  角川文庫  昭43 初版 800円
●シュトルム詩集 改版 シュトルム 藤原 定訳  角川文庫  昭44 再版 700円
●ハイネ恋愛詩集(改版) ハイネ/田中克己訳 角川文庫 昭41 初版300円
●ヘッセ詩集 H・ヘッセ/山口四郎訳 角川文庫 昭44 初版 300円
●イノック・アーデン テニスン 入江直祐訳 角川文庫 昭26 初版 700円
●ソール・ベロー短編集 ソール・ベロー/繁尾久訳 角川文庫 昭51 3刷  700円
●巴里の手紙 リルケ書簡集/矢内原伊作訳 角川文庫 昭30  3刷500円
●ポルトガル文(旧版) リルケ/水野忠敏訳  角川文庫 昭36 初版 400円
●マルテの手記 リルケ 芳賀檀訳 角川文庫 昭34 初版 600円
●三大陸周遊記(旧版) イブン・バットゥータ/前島信次訳 角川文庫 
  昭36 初版 500円
●東洋航路 S.モーム 西村孝次訳 角川文庫 昭41 5刷 400円
●リチャード三世 シェイクスピア/福原麟太郎,大山俊一訳 角川文庫 昭31 300円  
●白夜 ドストエフスキー/小沼文彦訳 角川文庫 昭34 6刷  105円
●パリュウド アンドレ・ジイド/堀口大学訳 角川文庫 昭27 初版 600円
●蕩児の帰宅・愛の試み アンドレ・ジイド/中島昭和訳 角川文庫
  昭40 3刷 1200円
●省察 デカルト 三木清訳 角川文庫  昭45 5刷  800円
●初戀 かた戀(昭29旧版)トゥルゲーニェフ/小沼文彦訳 昭30  8刷 200円
●舞姫タイス(旧版)アナトール・フランス/岡野馨訳 角川文庫 
  昭36 6刷 200円
●にんじん ジュウル・ルナール/窪田般彌訳 角川文庫 昭40 9刷 300円
●ダフニスとクロエー 牧人の恋がたり ロンゴス/呉 茂一訳 角川文庫
  昭44 11刷 600円
●赤裸の心 ボードレール/河上徹太郎訳 角川文庫 昭29 4刷 200円
●ビリチスの歌 ピエール・ルイス/鈴木信太郎訳 角川書店 
  昭37 初版 1000円
●頸飾り モーパッサン/杉捷夫訳 角川文庫 昭41 14刷 600円
●青春戀轉 H・カロッサ 角川文庫 昭28 初版 700円
●ヒルデスハイムの薔薇 アポリネール/窪田般弥訳 昭36 初版 1500円
●アルルの女 ドオデ/加藤道夫訳 昭41 16刷 200円
●征服者 アンドレ・マルロー 角川文庫 昭和38 再版 600円
●エリア随筆抄 チャールズ・ラム/山内義雄 角川文庫 昭44 10刷 400円
●愛の情念に関する説 パスカル 津田穣訳 角川文庫 昭47 7刷 300円
●ある心の破滅 S・ツヴァイク 角川文庫 昭39 10刷 800円
●美しき魂の告白 ゲーテ/関泰祐訳 角川文庫 昭44  28刷 300円
●大衆の反逆(旧版)オルテガ/神吉敬三訳 角川文庫 昭43 再版 400円
●新恋愛論 オルテガ/堀秀彦訳 角川文庫 昭和43 再版 400円
●愛と死の詩集 D.H.ロレンス/安藤一郎訳 角川文庫 昭和32  初版 600円
●恋愛について  D.H.ロレンス/伊藤整訳 角川文庫 昭和48  6版 600円
●文学と精神分析 フロイド 角川文庫 昭41 3刷 300円
●人生の知恵―省察と箴言(旧版) ラ・ロシュフコー/吉川浩訳 角川文庫 
  昭45 4刷  600円  
●ソクラテスの弁明 プラトン/山本光雄訳(改版)角川文庫 昭45 9刷 200円
●ソクラテスの弁明 プラトン/山本光雄訳(改版)角川文庫 昭51 23刷 200円
●カントの生涯 ヤハマン著 木場深定訳 角川文庫 昭28初版 1000円
●若き人々のために スティーヴンスン 角川文庫 昭46 5刷 400円
●若き人々への言葉 ニーチェ/原田義人訳 角川文庫 昭43 29刷 200円
●ヒューマニズムについて ハイデカー/桑木務訳 角川文庫 
  昭44 18刷 400円
●響宴 プラトン(改訂版) 角川文庫 昭42 3刷 300円
●哲学入門 ショーペンハウエル 石井正訳 角川文庫 昭51 39刷 300円
●自殺について ショーペンハウエル 石井正訳 角川文庫 昭39 10刷 300円
●藝術について ショーペンハウエル 石井正訳 角川文庫 昭41  3刷 400円
●みずから考えること ショーペンハウエル 石井正訳 角川文庫 昭44 6刷 400円
●望郷(クヌルプ) H.ヘッセ/番匠谷英一訳 角川文庫 昭38 6刷 200円
●ヴァレリ-文学論 (改版)  ポ-ル・ヴァレリ-/堀口大学 角川文庫 
  昭44 初版 300円
●信仰について アラン 角川文庫 昭41 3刷 300円
●風車小屋だより ドーデ/大西克和訳 角川文庫 600円
●チェ-ホフとの恋 リディア・アヴィ-ロワ/小野俊一訳 角川文庫 
  昭27 初版 500円


***********************************************
ご注文・お問い合わせはこちらでどうぞ
その他の取扱商品
 地図はこちら→ラパンの地図屋さん
 ふるほんはこちら→ラパンのふるほん
 絶版文庫フェアはこちら→びっくり廉価本
ギャラリーラパンについてはこちらをご覧ください
***********************************************
  1. 2006/05/17(水) 20:01:19|
  2. 03 こんな古本入荷しました
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【入荷情報】木山捷平2点入りました。

絶版文庫です。

【旺文社文庫】
●耳学問・尋三の春 木山捷平旺文社文庫 昭52 初版 800円
●長春五馬路 木山捷平 旺文社文庫 昭53 初版 800円
●映画雑学おもしろBook 児玉数夫 旺文社文庫 昭58 初版 カバー傷み 200円

【新潮文庫】
●LP300選 吉田秀和 新潮文庫 昭61 7刷 カバー傷み 300円

【河出文庫】
●植草甚一ジャズ・エッセイ2 植草甚一 河出文庫 昭58 200円

【ちくま文庫】
●東京昆虫図鑑 写真・文 海野和男 昭63 初版 カバー傷み 400円

***********************************************
ご注文・お問い合わせはこちらでどうぞ
その他の取扱商品
 地図はこちら→ラパンの地図屋さん
 ふるほんはこちら→ラパンのふるほん
 絶版文庫フェアはこちら→びっくり廉価本
ギャラリーラパンについてはこちらをご覧ください
***********************************************
  1. 2006/05/17(水) 19:53:39|
  2. 03 こんな古本入荷しました
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

続々と by pippo

日本だけでなく、各国とも続々と代表選手23名が発表されています。

実力のある候補選手が多い国々では、「あっ、この選手が落ちたか」という驚きや「ああ、やっぱり心配していたとおり」という一抹の寂しさがあります。
理由はいろいろでしょうが、アルゼンチンのサネッティやベロン、スペインのモリエンテスやビセンテ、バラハ、イタリアのカッサーノなども、そういった落選組の代表ですね。そうそう、お隣の韓国では、チャ・ドゥリが落ちました。
しかし、選ばれる選手の数には限りがあるので、代わりに落ちる選手は誰かと考えれば、仕方のないところですね。

サッカーに限らず、毎回、こうしたメンバー発表の際には、世間はかまびすしくなるものですが、知りもしないで、ただ騒いでいるだけの連中が多いのも事実。きっと選手たちは慣れっこでしょうが、つまらなくて、無責任なメディアの意見は適当に受け流して、自分の力を、いや、それ以上の力を発揮してもらいたいものです。せっかくのワールドカップなんですから。

今日はUEFAチャンピオンズリーグの決勝戦ですね。がんばって早起きします。

ワールドカップまで、あと24日。
  1. 2006/05/17(水) 14:18:19|
  2. 02 熱烈! ワールドカップ日記 by Pippo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日本代表発表! by pippo

とうとう23名の日本代表が発表されましたね。基本的にはほぼ予想どおり。意外なところがあったとすれば、久保が落ちて、巻が入ったことくらいですかね。
代表に選ばれた人たちには、何とかガンバって欲しいものです。

ワールドカップでは、最終的には、ディフェンスがおさえられるかどうかが大きなポイントになるでしょう(キリンカップを観てもわかるように)。0点で守りきれば、少なくとも勝ち点1は取れるのですから……。
オーストラリアにしても、クロアチアにしても、ブラジルにしても、みんな日本からは確実に3ポイント稼ごうというつもりでくると思いますので、ディフェンスが握るカギは重大ですね。
もちろん、ディフェンスは、ディフェンダーだけの問題ではなく、全員の守備意識が大切です。そして、早めにボールを奪ったら、すばやく攻撃へ転じる。これしかないでしょう。攻撃ばかりに意識がいきすぎると、いつものごとく、サントスの裏にできるスペースが不安なんですよね……。

ワールドカップまで、あと26日。
  1. 2006/05/15(月) 15:24:01|
  2. 02 熱烈! ワールドカップ日記 by Pippo
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

さて明日は by pippo

いよいよ明日は、ワールドカップ前に国内で行われる最後の代表戦ですね。行ってきます埼玉スタジアムまで。S水社のサッカー部の面々といっしょに観戦です。
とにかく試合結果よりも、内容を重要視してもらいたいものです。

そして、15日にはいよいよメンバーが発表です。98年、02年のときのような、何かサプライズがあるのでしょうか? いい意味であればいいんですけどね。楽しみです。

ワールドカップまで、あと29日。
  1. 2006/05/12(金) 18:53:15|
  2. 02 熱烈! ワールドカップ日記 by Pippo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

そういえばキリンカップ by pippo

ずっと忙しかったせいもあって、忘れていましたキリンカップ。
じつは観ていないんですよ。スポーツニュースで観ただけで。
なんだか前半開始早々と後半のロスタイムに失点したようですが、実際どんな感じだったのでしょうか、わが日本代表は?
攻撃はいつものようにポストにぶち当てるシーンが映し出されていましたが……。
FIFAランキングなんていう、いいかげんな順位では日本はブルガリアよりも上ですが、そんなの信用できませんもんね。収穫のあるゲームだったのでしょうか?
どなたかご覧になられた方の連絡を待ちます。ん~心配だ。

とにかくワールドカップまで、あと30日、しかない。
  1. 2006/05/11(木) 23:07:49|
  2. 02 熱烈! ワールドカップ日記 by Pippo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ブーブー紙・異論 by 忘れん坊A

半透明のブーブー紙。正式名はハトロン紙ではなく、グラシン紙でした。
コメントいただいた吉田様ありがとうございます。
なじみのないグラシン紙という名前も、昔からあったというから意外です。

さてそのハト、じゃなかったグラシン紙を本のカバーにかけるということ。
ふる本の状態をカモフラージュすることなので、好ましくないぜと感じる
人もいるようです。ありのままを見せてくれ、というわけです。

なるほど、たしかに。しかし、あの紙をかけると、ある種のふる本の雰囲
気が醸し出されて、そんなに悪い気はしないのですが。お見合い写真を修
整するのとは、少し違うのではとも思っています。(当店のグラシン紙か
け、すべての本にやっているわけではありませんが)

反対意見にも肯きつつ、とりあえず娘を送り出すお父っつぁんの心境で、
グラシン紙をかけています(ようやく、グラシンの名にも慣れたようです)。
  1. 2006/05/11(木) 12:05:45|
  2. 01 店長日記 by 忘れん坊A
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。