ギャラリーラパン

神田神保町にある地図とふる本のお店です。編集仕事も承ります。http://www.islands2nd.com/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

おめでとう、イタリア! そして、ジダン by pippo

準決勝が終わると同時に日本へ戻りましたら、なんとも浦島太郎状態。中田は引退してるし、テポドンは発射してるし……。外国にいると、思ったよりも情報が入ってこないものですね。気持ちいいくらいです。

イタリアの24年ぶり4回目の優勝が決まりましたが、マルチェッロ・リッピ監督は、いいチームをつくってきましたね。ベテランと若い選手がうまくかみ合って、チームワークも良かった。 攻撃も守備もイタリアらしさが全面に出ていました。

決勝戦は、イタリアとフランスというカードが決まった瞬間から、ある程度は想像ができたゲーム内容でした。お互いの堅い守りは、本当にすごかった。ちょっとでもミスをしたほうが負けるといった感じのスリリングな展開でした。攻めあわなくてつまらないという人もいるかもしれませんが、何ともいえない緊張感がある攻防でした。PKは単に勝敗を決めるだけのものなので、いつもせつないものを感じてしまいます。トレゼゲの人生に幸あれ!

そして、何といってもジダン。う~ん、最後までジダンらしいといえば、ジダンらしい幕引きとなってしまいました。若い頃から、信じられないくらいうまいけれど、少し暗い反則をするところのある選手でしたが、最後の最後、しかもワールドカップの決勝でやらかしてしまいました。原因はともあれ、やはり報復はまずい。もう少し我慢してもらいたかったです。それにしても、マテラッツィとの間に何があったのか興味はあります。でも、ジダンは語らないんでしょうね。退場するジダンの後ろ姿を見ていたら、このまま、もう二度と人前には姿を現さないのでは、という気さえしました。

ワールドカップ・ドイツ大会は終了しました。虚脱感です。4年に一度味わう、毎度毎度の虚脱感。さすがに疲れました。今回は、全64試合中、60試合くらい観ることができました。じつに楽しかった。やっぱりワールドカップはいいですね。今大会で活躍した、若い選手たちが、これからどんな活躍を見せてくれるのか、楽しみです。

つぎのワールドカップまで、あと4年。

スポンサーサイト
  1. 2006/07/10(月) 14:56:19|
  2. 02 熱烈! ワールドカップ日記 by Pippo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

イタリアの罠 by pippo

イタリアが、退場者を1人だして、苦戦しながらもオーストラリアを退けました。早い段階で10人になったせいだと思いますが、今大会はじめて、ベタベタに守るイタリアを見ました。それにしても何であんなに守れるんでしょうか。相手が攻め込んでいる中、絶対にやってはいけない最終ラインでのボールまわしなど、イタリアにしか許されないプレーですね。“美しい守り”というものを追求しているかのようです。 ザンブロッタやカンナバーロの華麗なディフェンスには、本当にうっとりさせられます。

攻撃陣は、デル・ピエロにかわって後半途中から投入されたトッティが、さすがと思わせるプレーをずいしょに発揮しました。そして、そして、最後はまたまたイタリアらしく、ペナルティ・エリア内でオーストラリアのディフェンダーがタックルにきたところを、待ってましたとばかりにPKをもらいに行き、見事ゲット。まあ、1人少なくなった時点で、イタリアが勝つとすればこれしかないと思っていましたが、予想どおりになりました。狙いすましたPKですね。倒された瞬間に、おもわずニッコリしてましたもんね。そのあとVTRで見ると、レフェリーの側からはたしかにペナルティに見えるのですが、反対側からとった映像を見ると、全然ペナルティじゃないんですよね。ちょっとオーストラリアが気の毒な感じもしましたが、1人多いのにもかかわらず、あの時間まで得点をあげられなかったのだから仕方ないですね。

そして、私は遅ればせながら、明日ドイツに旅立ちます。30日にはベルリンでドイツ-アルゼンチンのゲームを観戦します。好ゲームを期待してますが、それ以上にドイツが勝ち上がっているので、ベルリンはお祭り騒ぎなのでは! ワールドカップの雰囲気を楽しみたいと思います。

というわけで、戻ってくるのがセミファイナルが終わってからになりますので、しばらくお休みします。
  1. 2006/06/27(火) 18:38:07|
  2. 02 熱烈! ワールドカップ日記 by Pippo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

決勝トーナメントはやっぱりすごい! by pippo

決勝トーナメントがはじまっています。
結局、韓国もサウジアラビアも決勝ラウンドに進むことができず、アジアからはゼロというきびしい現実です。

決勝トーナメントももうすでに2日間で4試合が行われ、まあ、結果はほぼ下馬評通りといったところでしょうか。
イングランドはあまりよくありませんでしたが、結局ベッカムのフリーキック1本で勝ちを奪取するあたりはさすがですね。
メキシコは、得意の大物食いを見せてくれるか、というような素晴らしい出来でしたが、アルゼンチンの底力にあと一歩およびませんでした。

1次リーグも面白いですが、決勝トーナメントは一発勝負ということもあってか、お互い骨と骨のぶつかり合う音が聞こえてくるほど激しい試合が続いて、ワクワクしますね。
少し行きすぎるてポルトガル-オランダのようになってしまうのは残念ですね。もう少しクールに熱く戦ってほしいのですが……。つぎのイングランド戦にデコが出られないなんてねえ、やっぱりつまらないですよ。

さて、今日はイタリア-オーストラリア、スイス-ウクライナですね。イタリアは今大会好調ですし、実力からいっても優位であることに間違いはないのですが、何といっても“天敵”ヒディンクが相手なだけに、試合展開がよめないですね。
スイス-ウクライナは、今大会のスイスの安定ぶりを見ていると、スイスに分があるかなあ。シェフチェンコは徹底的にマークされるでしょうし。
とても楽しみなんですが、ここのところ睡眠時間が異常に少ないので、かなりフラフラです。持つかなあ、カラダが~。
  1. 2006/06/26(月) 18:20:06|
  2. 02 熱烈! ワールドカップ日記 by Pippo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

悲しいけれど必要なこと by pippo

日本のワールドカップ・ドイツ2006が終わりました。何と言っていいやら、うまく言葉が出ない感じです。ブラジルに勝って、決勝ラウンドへ進めなかったことがショックなのではなく、「もうちょっとできたでしょう」という悔しさが残りました。力を出し切れないということは、まだ本当の実力がついていない証拠といってしまえばそれっきりですが、不完全燃焼だったような気がします。

そして、また4年後です。今のチームになる前から日本がずうっとくり返している、ロスタイムでの失点。フォワードの得点力不足(または推進力不足)。そのほか課題はいろいろあると思います。3試合で、2得点、7失点、勝ち点1という現実を直視して、2010年を目指してください。

サッカーの神様は、簡単には微笑んでくれないようです。これまでもいろいろな試練を乗り越えて、ようやくワールドカップ出場3回目まできました。悲しいけれど必要なことなのでしょう。がんばって、つぎの壁を突破してください。また応援します。

今日は韓国-スイスの一戦ですね。アジアのためにも、韓国にはぜひとも1次リーグを突破してもらいたい。テーハンミング ファイティン!
  1. 2006/06/23(金) 18:01:43|
  2. 02 熱烈! ワールドカップ日記 by Pippo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今晩も寝られません。 by pippo

決勝トーナメント進出チームが、だんだんと決まっていっています。やはり、気候や環境のせいか、ヨーロッパのチームが力を発揮していますね。思ったよりも意外と波乱の少ない順当な印象です。

ちょっと面白そうなのはエクアドル。決勝トーナメント進出がすでに決まっていたため、主力メンバー5人を温存して、あっけなくドイツに0-3で敗れましたが、かえって不気味な感じです。イングランド戦が楽しみです。

そして、今日はいよいよわが日本代表の3戦目です。決勝トーナメント進出は、まずはオーストラリアの結果次第という他力本願なところがつらいですが、それはそれとしてがんばってもらいたいです。一度でいいから、きちんと崩した形での得点を見たい。どんなゴールでも、ゴールはゴール。でも、私は美しいゴールが見たい。
  1. 2006/06/22(木) 12:20:51|
  2. 02 熱烈! ワールドカップ日記 by Pippo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

なんとも消化不良な…… by pippo

引き分けてしまいました。テストマッチと違ってワールドカップではどんなにいいゲームをしても、結局は勝たないとどうにもならないので、ただただ残念です。

くらべる必要もないのですが、つい韓国との差を感じてしまいました。どうやってでも1点をねじ込む感じが伝わってこないんですよねえ、わが代表からは。もちろん選手たち自身がいちばん勝ちたいはずなんですけど……。

やはりワールドカップは甘くないということですね。6回出場の韓国にしても、今回のワールドカップが、自国開催以外では、初めての勝利なのですから。日本も自国以外では98年のフランス大会が3連敗。きのうのゲームで初めての勝ち点1。まだまだこれからなのでしょうか。たしかに世界の実力の差は、10年前にくらべ、だいぶ縮まった感があります。あともう一歩、勝ちきる力が欲しいですね。

そして、つぎのブラジル戦では、最大限の力を発揮してもらいたいです。
  1. 2006/06/19(月) 18:51:40|
  2. 02 熱烈! ワールドカップ日記 by Pippo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドイツやイングランド by pippo

ドイツとイングランドが決勝トーナメント進出を決めました。どちらもあまり調子がいいとはいえない状態ですが勝ってきますね。そこらへんは、さすがです。こうして勝っていくうちにだんだんと調子をあげていくんでしょうね。お互い、つぎの試合が気になるところですね。結果いかんによっては、ラウンド16で、いきなりあたってしまうことになるかもしれないのですから。

とはいえ、Aグループを勝ち抜いたエクアドルが絶好調なだけに、イングランドは悩みどころですね。ほんとうにエクアドルはバランスのとれたいいチームです。つぎのドイツ戦が楽しみです。

きょうもアルゼンチン対セルビア・モンテネグロ、オランダ対コートジボワールと注目のカードがあります。どうやら寝られそうにありません。

クロアチア戦まで、あと2日。
  1. 2006/06/16(金) 14:59:23|
  2. 02 熱烈! ワールドカップ日記 by Pippo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チュカエヨ 韓国! by pippo

日本が敗れた翌日、韓国は見事な勝ちっぷりでした。前半は決してよくありませんでしたが、後半にアン・ジョンファンを投入してから、すっかりチームが様変わりして、逆転につながりました。同じアジアの仲間として、韓国にもがんばってもらいたいものです。

それにしても、トーゴが得点をとったときの歓びのダンス。あれはよかったっですねえ。ぜひとももう一度みたいです。トーゴよ、つぎのスイス戦、がんばって!

そしてきのうは万年優勝候補の“汚名”きさせられているスペインが登場しました。あんなに点差がつくとは正直思っていなかったので、すこし意外な結果でした。スペインは、点を取って欲しい選手がことごとく得点をあげたので、アラゴネス監督も満足だったでしょうね。このままいくといいんですけどね……。何といってもスペインはけっこう期待を裏切ってくれますからねえ。

クロアチア戦まで、あと3日。
  1. 2006/06/15(木) 18:45:30|
  2. 02 熱烈! ワールドカップ日記 by Pippo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

痛っ! by pippo

やってしまいました、きのうの試合。あとになってからいうのは簡単なので、結果論はやめておきます。だからジーコの采配についてもガタガタいうのはやめます。ジーコの采配で勝ったゲームも過去にはあったのですから。

選手たちはよくやったと思います。結果的に1対3でしたが、ちょっとしたきっかけで、2対0で勝っていたゲームでもあったような気がします。本当にちょっとしたタイミングなんですよね。だから、ぜひ気持ちを切りかえて、つぎのクロアチア戦にがんばってもらいたいと思います。現実的に考えると、決勝トーナメント進出は、だいぶきびしくなりましたが、まだチャンスはあります。

それにしてもヒディングという人は、一発勝負の勝ち方をよく知っているなあという気がします。
  1. 2006/06/13(火) 20:55:13|
  2. 02 熱烈! ワールドカップ日記 by Pippo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

開幕! by pippo

さて、いよいよです。待ちに待ったワールドカップです。

今回は、オープニング・ゲームが前回の優勝チームではなく、開催国のゲームですので、ドイツは盛りあがっているでしょうね。そして、緊張も……。オープニング・ゲームはわりと番狂わせが起きがちですからね。ドイツはあまり前評判が高くないだけに、ドイツファンはドキドキしているのではないでしょうか。

ドイツはよく前評判が高くないときほど活躍すると言われていますが、今回はどうでしょうか。バラックとゴールキーパーので出来次第でしょうかねえ。そのキーパーですが、やはりレーマンでいくのでしょうか。そこがゲームの勝敗を握るカギになったりして。とにかく楽しみです。

さあ、これから1カ月。がんばって観戦します。
  1. 2006/06/09(金) 17:40:16|
  2. 02 熱烈! ワールドカップ日記 by Pippo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。